So-net無料ブログ作成

道の駅番屋(南会津) [蕎麦]

自分用アーカイブ 2017


南会津に行ったとき、旧舘岩村エリアの「道の駅番屋」で昼食。
食事客が誰もいない状態。
時間がかかるのは火を落としてしまったからかなと不安に思うこと暫く。
ざるそば 850円
mb0.jpg
mb1.jpg

美味しい蕎麦が出てきました。これは予想以上。汁は普通です。
その他のメニューはかき揚げそば950円、てんざるそば1,350円と、あまり安くはありません。
店内は暗く。明るい窓側カウンターに座りましたが外を眺めると浄化槽とTが目に入っちゃう点はマイナスポイントです。


店名 道の駅 番屋
住所 南会津郡南会津町番屋4
TEL 0241-78-2785
営業時間:8:00~17:00
定休日 火曜日

続きを読む

タグ:蕎麦 南会津


2017-12-31 20:01  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

手打そば 満志粉(茨城県) [蕎麦]

自分用アーカイブ 2017

茨城県ひたちなか市の蕎麦店「満志粉」での昼食。
結構な有名店らしいです。
msk1.jpg
田舎蕎麦 770円を大盛+200円で。
極太で固い蕎麦。色黒ながら白いもの(蕎麦実?)が混じっている。
msk21.jpg
十割蕎麦 1,000円
msk2.jpg

蕎麦も汁もレベルが高そう。ただ色の割には蕎麦の香りが薄かった印象。


住所 茨城県ひたちなか市高野3267
TEL 029-285-0031
営業時間:11:30~14:00・17:00~19:30
定休日 月曜日(不定休)

タグ:蕎麦 茨城


2017-12-31 20:01  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

木の芽(いわき) [蕎麦]

自分用アーカイブ 2017

いわき市小島町、環状線沿いの蕎麦店「木の芽」へ。
木の芽定食 900円
納豆そば 850円
kinome.jpg
kinome1.jpg
kinome2.jpg

うどんも丼ものも出す店。笊蕎麦が700円、大盛150円増しは普通の価格だが天笊になると1400円に跳ね上がるので、しっかり食べたい人には木の芽定食が一番お得。

店名 木の芽
住所 いわき市小島町3-3-1
TEL 0246-26-4411
営業時間:行った時期は昼だけの営業でした。
定休日 木曜日

タグ:蕎麦 いわき


2017-12-31 20:01  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ゆで太郎(いわき) [蕎麦]

「ゆで太郎」がいわきにあったので通ってみました。ゆで太郎は関東を中心にしたセルフ蕎麦チェーン店で、「3たて」にこだわり、店舗の機械で毎日製麺し、注文の都度茹でるという、なかなか凄いことをやってます。しかも低価格。
そして東北には仙台圏といわきにしかありません。すごいぞいわき。
yude0000.jpg

yude00001.jpg
特もり600円。大盛より多い量でそばつゆが2セット。1つしか使わないよ・・・。
トッピングはクーポンでコロッケ。通常価格は100円。
食べ過ぎ。

yude00002.jpg
ぶっかけ鬼おろしそば480円。
粗い大根おろし。でも冬じゃないから辛くない、いまいち。

yude00003.jpg
薬味そば480円。茄子とネギとミョウガがポイント。

yude00004.jpg
もりそばとミニカツカレーセット 680円。
食べ過ぎ・・・。カレーは子供が食べても大丈夫そうな味。

yude00005.jpg
かきあげそば 420円。リーズナブル。

オペレートはもっとがんばってー、と声援を送っておきます。

ゆで太郎いわき鹿島店
いわき市鹿島町久保2-1-9
営業時間7:00~22:00
定休日:無休

タグ:蕎麦 いわき


2017-12-18 12:00  nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

丸亀製麺(いわき) [蕎麦]

いわきの丸亀製麺は混雑している店揃いの鹿島街道の中でも屈指の混雑ぶりのお店です。
うどんはもちろん、ここの醤油は旨いと思います。
店員さんが可哀そうになる忙しさだから無体なことは言いたくないんですけど、生姜切れとかネギ切れとかお茶切れとかは早く補充していただきたいと思うことが時折。
では連れと通った分だけギャラリーを。

冷ぶっかけうどん大 390円と野菜かき揚げ130円
maru01.jpg
あさりうどん並 590円
maru02.jpg
季節限定、おそらく丸亀製麺最高傑作な贅沢うどん

冷とろろ醤油うどん大 450円(税込)
冷おろし醤油うどん並 350円(税込)
maru03.jpg

冷ぶっかけうどん並 290円
maru04.jpg
 カツ丼セット(+490円)にしてたんだけど、あまりにも遅すぎてキャンセル。あの厨房施設でカツ丼なんて、捌き切れるわけないじゃん、何考えてるのメニュー開発!!!

冷おろし醤油うどん並 350円とかぼちゃ天100円
maru05.jpg

カレーうどん大 510円
maru06.jpg
冷おろし醤油うどん並 350円
maru07.jpg

冷おろし醤油うどん並 350円と野菜かき揚げ130円
maru08.JPG
野菜揚げ出しかけうどん並 620円
maru09.JPG



丸亀製麺 いわき鹿島店
0246-29-4490
いわき市鹿島町走熊字小神山58-6

maru00.jpgmaru00.jpg


2017-12-17 20:00  nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

道の駅湯西川 [蕎麦]

南会津を後にし、湯西川方面へ。
五十里ダム湖のほとりに立つ道の駅湯西川で遅い昼食をとりました。
mey2.jpg

手打ちの蕎麦とかが売りのようです。
大根サラダそばという張り紙が目に入りました。
わさびドレッシングで食べるとあります。
さっぱりしておいしそうな予感がして注文してみました。700円。
mey1.jpg

果たして食べた感想は・・・
居酒屋の蕎麦サラダの蕎麦の量が増えたものという印象です。
わさびドレッシングというのも、サウザンアイランドドレッシング+わさびフレーバーという感じ。
サウザンアイランが嫌いな私にとっては苦痛の昼食となってしまいました。
そばを食べたい方には私はお勧めしませんが、ドレッシングのみで食べる蕎麦サラダがお好きな方はぜひどうぞ。



2016-08-27 15:48  nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

開山(桧枝岐) [蕎麦]

桧枝岐村の蕎麦店開山へ行きました。 前回から6年ぶりになります。 もりそばとはっとうのセットです。1100円。 DSC_3326.JPG DSC_3327.JPG 地域外の観光客には大人気の蕎麦店です。 今回の感想は、少しぬめり感があったのと、時期柄蕎麦の香りが弱いのとで、ペンディングです。 DSC_3328.JPG 店名 開山 (かいざん) TEL 0241-75-2039 住所 福島県南会津郡檜枝岐村上ノ原537-3


2016-07-15 20:00  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

山口屋 [蕎麦]

久々福島市のレポートになります。
市内仲間町の蕎麦店「山口屋」さんです。
間もなく師走ですが、稲荷神社界隈で年越しそばといえばこのお店、というお話を聞きました。
老舗です。
外見は古くてボロいお店(失礼!スミマセン)ですが、食べてみると印象が変わります。
(その前にまず、店内はちゃんときれいです。中まで汚いお店とは違います。)
yamaguchiya1

もり蕎麦大盛り 700円

yamaguchiya2

蕎麦は細く白く腰があり洗練されていると思います。
薬味に大根おろしとカイワレ大根が付いてくるところが町食堂風ですが、これはサービスだと思って、ワサビ以外の薬味を楽しみましょう。
蕎麦つゆはやや甘めですが、これも腰があると思います。
とてもいい感じの蕎麦屋さんだと思います。

なお、こちらのお店はホームページをお持ちですが、自虐的な謙遜が入っていて面白いです。

 

山口屋食堂
TEL 024-522-3395
住所 福島市仲間町2-12
日曜定休
http://www11.plala.or.jp/yamagutiya/

地図画像


2015-11-28 23:47  nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

柏屋(南会津町) [蕎麦]

南会津放浪記第3弾です。

夏、南会津町田島へ。会津鉄道会津田島駅の、本当にすぐの駅前。
蕎麦の老舗「柏屋」へ昼ごはんのため入店です。
柏屋と行っても薄皮饅頭の柏屋(郡山)とは全く別です。

和風の美しい外観の店舗は、まだ新しい様子。駅前再開発で立て直したのかな、何年前かはわからないけど。

kashiwaya2

大もり蕎麦 850円

kashiwaya1

手打ちらしいです。
これだけしっかり大盛りになっていれば、850円も納得です。

田島で最も美味しい蕎麦屋との話を聞きましたが、出るまでに少し時間がかかったのは残念な点。


店名 柏屋
TEL・0241-62-0348
住所 南会津郡南会津町田島後町甲3972-6
定休日 第一・第三 日曜日
 

地図画像
タグ:蕎麦


2015-11-07 16:14  nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

かどや(桧枝岐村) [蕎麦]

南会津放浪記第2弾です。

夏、南会津町を抜けて、檜枝岐村へ。
落人伝説に彩られた、県内で最も人口密度の低い街です。
裁ち蕎麦が有名です。

いくつか有名な店がありますが、その中の一つ「かどや」へ、昼食に入店です。
わっぱ盛りそば(裁ちそば) 900円です。
価格はそば一食あたりとしては高いと思いますが、まあ、標高939mエリアですから仕方がないというか、思い出込みの料金として納得。

kadoya

わっぱに盛りつけられた「裁ち蕎麦」はやや幅広の平たいそば。

蕎麦は、語感的に"腰がある"っていうよりは、ベースが硬い蕎麦という気がします。
表面がぬるぬるする食感なのは仕様でしょうか。
蕎麦つゆは可もなく不可もなく、クセの少ない鰹節味。
薬味にネギ、ワサビと、芥子の実の漬物のようなものが少量。
山菜らしきものが少量ついてます。

お店は店名のとおり、街道沿いの交差点(角)にあります。

kadoyas

店名 かどや
TEL 0241-75-2004
住所 南会津郡檜枝岐村上ノ原595-1 かどや
営業時間 11:00~15:00
不定休 
 

地図画像
タグ:蕎麦


2015-11-05 23:40  nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]